Arganza Original since2008

Synthetic Activation tm

シンセティック・アクティベーションTM

〜ガイアの進化プロジェクトの一員たちに贈る、Arganzaシャンバラ系ワークの真骨頂〜

 

「天と地」をつなぐ。

 

私たちの生きるこの社会は、物質と分離に意識を支配されるあまり、様々な争いと混乱、汚染を作り出し続けてきてしまいました。その問題を解決する鍵は「天の意識」と再びつながることにあります。全ての問題の本質を突き詰めてゆくと、その大元には、人類の意識における霊性の欠如が大きく横たわっているからです。

 

宇宙の大いなる秩序の中で私たちは生かされているということを思い出すことが、様々な混乱を脱出する唯一の鍵となることを、今日では、医療や自然科学、教育など様々な分野の先端をゆく人々が発見し、気がつき、動き始めていることと思います。解決が困難と思われるさまざまな問題を、同時にひっくり返すことが出来る可能性を、霊性の目覚めの世界は持っているのです。

 

ですが、そのことに気がつき始めたライトワーカーが、天を仰ぎ見るあまり忘れてしまいがちなのが、「地」の中に含まれる、生物としてガイアの胎内で生きてきた人間の歴史です。人としての種の記憶。。。たとえ高い宇宙の法則に目を向けることができても、人間は物理的に地上に生きる生命であると言うことを忘れては、せっかくの高いスピリチュアルな知恵も地上に根を下すことが出来ないのです。

 

「シンセティックアクティベーション」ならびに「ガイアコネクションwithヴァイアマス」は、そんな私たちの「天と地」の両方の感覚を取り戻してくれるワークです。

 

 

 

 <ワークの流れ・詳細>

 

【第一段階 】青のワーク

 

シャンバラ光線から、マスター・セントジャーメインの青紫色の光線を呼び出し、オーラシステムの調整、クリアリング、七つのチャクラの浄化と癒しを行います。この光線の作用は、ライトボディにある他者のエネルギーを浄化し、自身のセンターの機能を守るために静穏・静寂を生み出します。また魂意識で現実を生きることへの勇気を齎してくれます。主に肉体〜メンタル体に作用。レコンセクレーションに続いて、重たい情緒的な情報・エネルギー・ブロックを浄化して全体を軽くする目的で行われます。

 

 

【第二段階 】赤のワーク

 

シャンバラ光線から、マスター・サナンダのルビーレッドの光線を呼び出し、魂の記憶や遺伝情報、先祖由来のネガテイビテイの整理、人類の集合無意識層との共鳴からやってくる本能レベル、遺伝レベル、転生カルマレベルからの恐れの解放、パターンを外します。脳から延髄・脊髄・神経ネットワークを通じて、全身の各所に隠れた恐れのパターンに繋がるエネルギーを外してゆきます。個人レベルの恐れのパターンや転生カルマレベルのパターンをすでに外して来た人に、家系的一族の、人類の、ソウルグループのなどなど集合レベルから受け継いでいる恐れのパターンを解放するために行われます。

 

 

【第三段階 】白のワーク

 

このワークでは、地球ロード・サナトクマラのハイヤーセルフと言われる地球自然霊ヴァイアマスとガイアとの、恒久的な共鳴を可能にする回線システムを構築します。受け手のエネルギーシステムに受け入れ体制をつくるために、マスクメロンのような網目を持つ、オーラの4番目の層「コーザル体」のグリッドに「シャンバラ」の白い光のエネルギーを電流のように流し、周波数調整行います。全ての地球の魂は地球ロゴス(サナトクマラ/白山姫)の律動をベースに持っていると考えますが、さらにこのワークでそれを活性し、チューニング状態を作ることで、さらなる上の層の存在とリコネクトできるよう準備をします。

 

 

 

✴︎✴︎3ステップのイニシエーション✴︎✴︎

 

このワークは、「ガイアコネクションwithヴァイアマス」の下準備のワークとして提供します。本ワークと、続く「ガイアコネクションwithヴァアイマス」のセッションは、コーザル体にあるソウルレベルでの不要な契約、呪縛を解除するため、まずは「レコンセクレーションTM」で、パーソナリティレベル(肉体からメンタル

体に存在)での再神聖化、統合、不要な契約・幻想からの解放を行っておくことをお勧めします。

 

 

 

こんな方にオススメ・・・

 

ご自身が持つ純粋な宇宙的意識で地上への奉仕を目指す方

ガイア全体を進化の一員として導く役目があると感じている方

 

地球自然霊・大いなる父性のヴァイアマスにソウルのご縁を感じている方、

母なるガイア意識との共振を取り戻し、安定した創造性を高めたい方

 

ライトワーカー・高い光を目指すあまり地上を忘れがちな方

グラウンディング・アンタカラナの強化

 

ご自身の更なる霊的成長、シフトアップの機会にも。

 

~シンセティックアクティベーションのセッションの流れ~

 

 

・ヒーリングのお時間は50分〜1時間ほど。

 

・対面の場合は前後の、お話し30分、シェアリングタイム30分含め2時間ほどのセッションになります。

 

・遠隔の場合はご自宅の椅子やベッド、お布団など、一人になれて、リラックスできる場所でお受け取りください。

 

・Albireoでは、最初の10分から15分程度を各種レイキエナジーによる調整ワーク、最後の5分ほどで、エナジーを定着させ、オーラを保護するためのグラウンディングワークを行います。

 

・セッション中はなるべくご自分の感覚で楽にお過ごしください。眠ってしまっても大丈夫です。ご自分をオープンにしてゆったりとお過ごしください。目覚めた状態の瞑想体制でセッションの過程を感じることで、意識レベルが上がってパワーが拡大し、ご自身も積極的にヒーリングのプロセスに参加することができますが、そうではなくても効果が変わることはありません。

 

 

・終了後はこちらで受け取った情報などをお伝えし、気づきをシェアしてゆきます。遠隔の場合3日以内にセッションレポートをメールにてお送りします。

 

 

 

料金 ¥18、000

 

 

お申し込みお問い合わせはこちらから。

 

 ※遠隔の場合のスカイプのご利用はご希望により有りでも無しでもOKです。

  無しの場合は通常の遠隔セッションと同じくメールでのやり取りになります。

 

 

 

このワークのご感想のブログ記事  2019、9、27

                 2019、9、27

                 2019、10、5

                 2019、10、23