· 

レコンセクレーションのご感想

こんにちは、

今日の東京はすごい雨ですね。まるで台風のような風が吹いたり。

私も一昨日あたりからかなりの気象痛がきていましたが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、昨日は先日レコンセクレーションのセッションを受けていただいたお客様から

ご感想をいただきましたので、ご許可をいただいて、こちらで掲載させていただくことになりました。

レコンセクレーションは、特に「浄化」に特化したワークだなと思っていて、

創設者のAmariさんも「とりあえず悪いもの取りましょうね〜」なワークです、とおっしゃっていました。

でも、私がああだこうだと言うよりも、こうしてお客様からの実際のお声の方が、皆さんの参考になるかと思います。

以下お客様からのご感想です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は、レコンセクレーションの遠隔セッションありがとうございました。

 

1週間と少し経過しましたが、かなり変化がありましたので、ご報告させていただきます。

 

セッションの最初は、脳内がクレンジングされていくような感覚がありました。

色々と動きが激しく、少し疲労が溜まっていた時期でもあったので、頭の中がクリアーになっていくにつれ、疲労感も減り、体も軽くなっていくような感覚がありました。

 

その後も、体感がいくらかありましたが、印象的だったのは肩のあたり(両肩とも)から何かが外れていくような感覚がハッキリとありました。特に右肩に強く感じました。

 

かれこれ10年以上前からだと思いますが、特に右肩の背後あたりから、何かの気配を感じるようになっていました。よくわからないけれど、何かモヤっとした感じがあったのですが、セッション中にそれがパカッと外れて軽くなりました。

 

 

セッションの翌日から大きく変化を感じました。

 

まずは外出が平気になりました。

人混みが苦手、帰ってくるとヘトヘトに疲れる、何かにつけ不快を感じ続けイライラと腹を立ててしまうことが多かったのですが、セッション後はそういったことがなくなりました。

 

これまでは、本当にどうでもいいことイライラしたり腹をたてることが多かったのです。

例えば、街中を歩いているときに、自分に全く関わりのない他人の会話が耳に入るだけでイライラしたり、正面から人が歩いてくるだけでもなぜか急に不機嫌になることが度々ありました。

 

しかし、このセッションを受けた翌日、外出した際に、これまで自分の中で起こっていたことがつぶさにわかったのです。

 

私の正面から一人の男性(ちょっと体格がいい40代ぐらいのごく普通の男性)が歩いてきた時でした。

 

私の体が緊張で固くこわばり、呼吸が浅くなっていくのがわかりました。

そして相手からは全く敵意も何も発していないはずなのに、私の中に恐怖心が出てきていること気づきました。そして、その恐怖が警戒に変わり、体はいつでも戦闘モードに入れるよう準備を始めている感じがしました。

これまでだったら、そのままその波に飲まれ、直接相手に攻撃はしないにせよ、自分の中でイライラと腹を立てて怒りを身体中にめぐらせていたはずでしたが、今回は「これまでこういうことが起きていたんだよ」とでも教えてくれるように、自分の中の変化をスローモーションで確認しているような状態でした。

 

「ああ、これまで自動的にこうなってたんだ」ということがわかり、こんなことを些細なことで繰り返していたら疲れるわけだと腑に落ちました。

 

今までは、本当に些細なことで腹を立てたり、ふと耳に入ってくる他人の会話に苛立ったりと、今思えば全くわけがわからない反応をしていましたが、このことがわかってからは、全く反応が変わりました。

他人の会話にもクスッと笑ってしまうことや、ちょっとイラっとしてもすぐに察知して気持ちを切り替えることができるようになりました。

 

外出以外でも変化が起きています。

以前はすぐに怒ってしまって人の話が聞けなかったのですが、今は話を聞いている最中に腹をたてることもなく話を聞くことができるようになっています。

今になって自分を振り返ると、何であんなに腹をたてていたのか、なぜあれほどまでにイライライしていたのか、本当に不思議でなりません。

 

また過去には、何かにつけ不安に思って落ち着きなく動き回り、無駄に焦って余裕がなくなっていたことも多々ありましたが、今はそういったことも目に見えて減っています。

 

瞑想にも変化が起きています。

セッション前までは、雑念や不安が押し寄せてなかなか落ち着かなかったのですが、今は穏やかになっていくのも早くなり、心から安らぎを感じることが増えています。

レイキのセルフヒーリングも格段にやりやすくなっています。

 

 

セッション後にいただいたフィードバックで不安や恐怖を煽ったり、闘いを誘発するような火のエネルギーが取れたと聞きました。

自分の攻撃的な反応が激減しているのは、あの右肩のモヤっとした存在がセッションでパカっと外していただいたせいなのだと思えます。「憑き物が取れた」というのは、実にこういうことなんだなぁと・・・。

 

 

これまで何をやっても自分の怒り・イライラに飲み込まれていたのですが、セッション以降、自分の世界が変わっていることを実感しています。

 

本当にありがとうございました。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こちらこそ、ありがとうございました^^

何かが起きていると感じる時、まずエネルギー次元に立ち返ると、意外とあっさり解決したりすることもありますね。

また反対に、エネルギーで外部から強い関与を受けていると、いくら自分が「心がけ」や「気持ち」で頑張ろうとしてもうまくいかないということもある。(もちろん、そこにはそういったエネルギーを自分に引きつけてしまった内面の理由もあるので、そこにはきっちり向き合う必要はありますが。)

そんな時、Albireoのセッションをご利用いただければ幸いです。

ではでは、また。

Yew

albireo