· 

ラジエルのホワイトマジックのご感想

 

こんにちは、

今日は先日、新ワーク「ラジエルのホワイトマジックTM」を受けていただいたお客様からご感想をいただきましたのでご紹介しようと思います。

 

 急なインスピレーションで単独メニュー化されたこの「ホワイトマジック」でしたが、この度のモニタリングで詳細が少し見えてまいりました。

 

ラジエル光線は、不穏な空気感や、調和的でない人間関係、ブラックマジックの気配など、ライトワーカーとして進んでゆくとどうしても対峙させられたり、過去や現在に繋がりがある逆サイド=非進化側からの影響を外してゆくことが自然と起こってゆきますが、そんな時にもお役立ていただけるかと思います。

 

では、以下がお客様からのご感想です。

ご興味がある方はお読みになってみて下さい^^

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日は大天使ラジエルのホワイトマジックセッションのシェアリングを、
どうもありがとうございました。
お礼が遅くなってしまいすみません。

メールをいただいてから一週間がたち、6月の梅雨のシーズンはいろいろなものが浮上しやすい中で、ご縁をいただいてセッションを受けさせていただき、改めて感謝いたします。

まず、大天使ラジエルのホワイトマジックのセッションを申し込ませていただくと直ぐに、断捨離を始めました。
これまでも段階的に断捨離をしていましたが、どうしても捨てられない物がいくつか残っていました。今回申し込んだ時点で、それらを思い切って手放すことができました。

シェアリングを読ませていただき、調整の段階から、クラウンチャクラの不要物をサナト・クマラのゴールド色が現れ燃やしていただいたこと、また、ソーマチャクラの位置にあった金属ののようなものを除去していただき、ありがとうございました。

今回ののセッションは水星・アルク系のセッションだったということで、「体感としてはとても強めに作用していて」ー、レポートしてくださっているYewさんも「意識が飛んでしまいそうな瞬間がありました」ーといただき、そのエネルギーの凄さが伝わるようでした。
GAT光線のとてもまぶしい、まばゆい空間の中で、オーラの中のネガティヴな情報をくまなく丁寧に浄化していただいたということ、また、ラジエルの光線で、先日のセッションに出ていたブルーグレイのエネルギー体も浄化していただいたということなど、そのエネルギー光線の凄さに、読み終わった後、すごい、すごいーと思っていたところ、よく瞑想中などに邪魔するように現れていた母親が私のところに来て、
「これからは何時から何時までは入って来ないでと言っておいて」と、唐突にそれだけ言うと去って行きました。

また、ラジエルのセッションを申し込む前に、GATエナジャイズのクリスタルを、(本来は身につけるものではありませんが)巾着袋に入れて職場に身につけて行ったところ、粗相をして床に落としてしまいました。
その時には、(割れなくて良かった)と思いましたが、家に帰ってよく見ると、先端が欠けていて、角が削ったようなカーブになっていました。
そのこともあり、今回ホワイトマジックを受けた方がいいのでは、という気持ちになったのと、Yewさんの「遠慮なく」ーというお言葉があったので、申し込ませていただいたという経緯もありました。
今回GAT光線のお力をいただいたと聞き、このクリスタルが導いてくれたような気がしました。

また、「ヘッドセンターと神の門のあたりに黒いものが見えました。西洋の「ピクシー」のような姿でした。おそらく過去生などで受けたブラックマジックの名残であろうと思います。このエネルギーが前に進むことへの恐怖感を植えつけていたように感じました。」ーとあり、ラジエルとGATの中で消えてゆきました。ーといただき、6月も終わり、今日から7月ということで、新たに前に進んでいければと思います。
また、「喉やみぞおち、脾臓のチャクラにも強く作用していた様子でした」といただき、一年以上、原因がよくわからない鼻声がずっとあり、おそらく喉からきているものと思いますが、胃痛も断続的に長く症状としてあったところです。

「特に特徴的だったのは、最初から最後まで、膝から足の部分へ強く作用があったことでした」ーとあり、いつからか、膝から足の皮膚に、血行が悪いためにあらわれるようなものが出てきておりました。

「おそらくジェネシス層の古い記憶にも作用したのだと感じます。」ーとあり、深いところからの癒しをいただき、改めてシェアリングを読み返させていただいている今、まだまだ感謝が至らなかったと感じます。

この一ヶ月間は、自身の闇と向き合うような時期だったと思います。
その中で、多くのセッションにご縁をいただき、感謝いたします。

昨晩、改めてアリス・ベイリーの「グラマー」の本に触れ、以前よりも身近に感じるというか、より自分のこととして入ってくるような、少し理解が深まったような気がします。やはりアリス・ベイリーの本を読んでいこうという気持ちになりました。

またご縁をいただき、セッションを受けさせていただけたら幸いです。
前回に続き、この度も本当にどうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こちらこそ、いつも有難うございます^^

 

こちらのお客様のように、オーラ体が浄化されることによって、自身のやるべきことを身近な人などに妨害されなくなるということがよくあります。邪魔される現実を作り出す無意識的な理由がなくなると、不思議と周りの人々が変化をしてゆくのですね。こういったお話を伺うと、エネルギーワーク は本当に奥深く、可能性に満ちた世界だなぁと思います。

 

私の方でも水星系、アルクトゥルス系のエナジーのスピーディー&パワフルさを味わえるセッションで、新しい形のワークを開始できました。有難うございます。

 

もうあとお一方、モニターを募集しております。

よろしければ梅雨時期の浄化にお役立て下さいませ。

 

Yew