· 

リリス・リリースのご感想2

 

 

こんにちは、先日アトリエArganza八王子にて、アルガンザさんのオリジナルワーク、「シンセティックアクティベーション」と「ガイアコネクション  withヴァアイマス」という2つのワークの伝授を受けて参りました。

 

いつもそうなのですが、今回も強い導きがあってこの伝授を受ける流れとなったのですが、その導きの流れの中ではいつも「よくわからないけど、やろう」という感覚でいます。そしてただただ高次を信じて投げかける、そしてそれが善なる行いならば実現する。お金でも時間でもそのようにして作り出されてゆくのです。

 

そして後々に、あー今回こういうミッションだったのね!と深さを持った意味が立ち現れ、理解させれゆくという感じです。

 

今まさに、先月の伝授の意味をようやく感じ取り、脳に理解が降りて参りました。

セッションとワーク詳細のページの準備中ですので、しばしお待ちくださいませ。

 

 

 

さて、今日は先月のキャンペーンで、多くのセッションの機会をいただきました「リリス・リリース」のご感想をまた一件ご紹介いたします。お客様、ご許可いただき有難うございます^^

 

リリスについては、今年の6月は本当に多くの情報が開示されました。この女性性の堕ちた側面というのはどんな風に、どんな星系が関与して私たちの社会や肉体レベルにまで関わり続けてきたのか、驚くべき事実に唖然とした瞬間も。そして今後の人類の進化にはやはり改めてこのワークの重要性を噛みしめた次第です。

 

キャンペーンは終了しましたが、引き続きセッションは受付中ですので、さらなる進化を望む方はどうぞご検討下さいませ。

 

 

ではでは、以下が、お客様からのご感想です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こんばんは、先日はリリス・リリースで大変お世話になりました!

実は実生活の方で父が急遽入院しまして、慌しくしておりましたので
御礼がとても遅くなってしまい申し訳ございませんでした。
幸い父の容態も安定し、私の気持ちの方もやっと落ち着いて参りましたので(笑)
遅くなりましたが御礼のメールをさせて頂きました。

リリス・リリースも、そんな色々落ち着かない中でのセッションとなりましたが
きっと大きな助けになってくれたものと感謝しております。
何しろセッション後あまり内観出来る余裕も無かったので、自分の中に落とし込んでいくのも
これからだと思うのですが、ひとつ感じたのは、自分の中で持て余し気味だった
ネガティブな感情が明らかに大人しくなっているという点です。
セッション中はベッドに横になっていたのですが、足元からジワジワと暖かい
エネルギーに包まれていったようで大変心地良かったです。
いつもは構ってちゃんの愛猫が、セッション中は非常に大人しく側に控えていて
セッションが終わったかな?と思ったタイミングで騒ぎ出したのも可笑しかったです。

そしてとても長く丁寧なシェアリングメールも送って頂き有難うございます。
内容も大変興味深く拝見しました。
アルガンザに通っている時にも、アンタレスについては話として少し伺っていまして、
何処か他人事のように思っていたものですが、私にも少なからず関わりがあったのかと
少々驚きました。
今まで何事にも気後れ気味でしたが(無論それが全てスッキリ取り除かれた訳ではありませんが)、これまで手が出なかったAABライブラリー神智学の書籍を購入したり、何となくですが前に進もうとしているようです(笑)。

また何か変化を感じるような事が有りましたら、報告させて頂きますね。
この度は貴重なお時間を戴き、リリス・リリースのセッション誠に有難うございました!
またご縁が有りましたら、是非お願い致したく思いますので、
その際はどうぞ宜しくお願い致します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

こちらこそ、ご縁をいただき有難うございました^^

 

ネガティブな感情がおとなしくなっている、また前進を感じられておられるとのことで、わたしも嬉しく感じております。

 

またこちらのご感想では、ペットの猫ちゃんのことをお知らせくださっていますが、セッション開始直後に実は、窓の外から猫たちの声が大きく聞こえていました。アニマルたちの集合意識のようなものも感じられる不思議なセッションの一幕でした^^

 

ではでは。

 

 

Yew