· 

レコンセクレーションのご感想2

 

 

こんにちは、残暑がまだ厳しく感じられますね。

 

今年は2年前に仕込んだ梅サワードリンクがたいそう重宝する夏でした。

梅とお酢の効果で、夏バテ&お腹壊し知らずで過ごせました^^

瓶も空いたことだし、来年はまた作ろう〜。 

 

 

さてさて今日は先日レコンセクレーションのスカイプセッションを受けて下さったお客様から、ご感想をいただきましたのでご紹介いたします。

 

(いちおう各ワーク3件くらいご感想を掲載するのが目標なのです。ご協力いただいております皆様、本当にありがとうございます!)

 

今回、興味深かったのは、エルモリアがエネラルドグリーンの滝でお客様の前に現れたこと。

マスター光線は、その時その時で少しずつ様子が変わって現れることがあります。

 

例えばエルモリアなら、淡い水色に、ある時は虹入りだったり、色が濃いめだったり。霧のようだったり、キラキラがたくさん入っていたり、人間的なお姿で現れることも。

 

神智学、アリスベイリー著のジュワルクール曰く、人間には縁の深いマスターが2人いると言われています。それぞれに縁深いマスターを感じてみるのも興味深いですよね。

 

 

ちなみにYewは。。。あのかたとあのかたと・・なんだかいっぱい縁を感じます。う〜ん。

レコンもですが、シャンバラマスター界系のワークが、実は大大好きなのです。

 

ああ、シンセティックアクティベーション(こちらはセントジャーメイン&サナンダが登場します。すごく好き。。)のページを作らねば・・・(→ →※作りました!8月20日

 

 

ではでは、以下がお客様からのご感想です。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日はセッションありがとうございましたm(_ _)m

いろんな話をしてくださり、本当に勉強になりました、ありがとうございますm(_ _)m

 

自分なりに解釈しました。

まず、第3チャクラの小さい白い人ですが、どばーっと出るほどとは驚きました。

最近やたらにいろんな人から会いたいと言われ、話を聞いてしまっていたのもあり、しっかり線引きしないと、くらっちゃうんだなと思いました。

でも私はにぶいというか、自己防衛が下手なようで考えてみたらきっと私が相手の気持ちを味わってしまうというか、共感しすぎてしまうところが引き受けすぎてしまうことに繋がるのかなと思いました。

小さい頃から標準装備されているので少し難しいですが自分のためなので線引き頑張ります。

私が自分にレイキをして小さい白い人をはらうことはできますか?

 

神社に仕えている巫女は何より熱心に滝業しているというのが実に私っぽいというか、昔からお寺などの水業などすごく好きで生きるのが辛くなったら滝に打たれようと決めています(笑)

熱心にというところ、本当に嬉しく、よくわかります。

 

以前のセッションでも騙されていたアトランティス時代のことも、含め闇に騙されることを繰り返しているのかなと思いました。赤いエネルギーを入れられるなんてすきだらけというか。

最初の線引きもそうですが能天気なところがあるので自分のためにもしっかりしたいなと思いました。

エメラルドグリーンの滝が見えてきれいでした。嬉しかったです。

 

今の私の周囲にはリラっぽい人たちがたくさんいるのかもしれません。

 

リラっぽい感じに加え、したたかなリリスっぽいのが本当に嫌です。

見えてしまうと食に走るそんな感じがしました。

知ったこれからどうなるのかわかりませんが、冷静に客観視しながら向き合っていこうと思います。

 

思ったより大きいことでしたね。

少しだけわかった気がしました自分でなんとかなることとお願いすることの違いが。

私が思ってることがスピリチュアルな考えでまとまってすっきりしました、本当にありがとうございます。

 

今後どうなるのか楽しみです。

昔からの友達がいなくなってきて、なんだか寂しくもありますが、頑張ってきた結果なので後ろを向かず前進しようと思いました。

 

頭がすっきりして本当によかったです。

 

セッションのあと、出掛ける用事があり、ふとルームミラーにうつった自分の目があまりにも輝いていてその輝きに感動しました。

ありがとうございますm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

ご自分の目の輝きに感動するなんて素敵ですよね。

目は心の窓と言います。

自分の中に、ロゴスの光=神性を感じる時、きっと人はそのように感じるのでしょうね。

その感覚を忘れないように、私も日々歩んでゆきたいです。

 

いつもいつもお客様たちからは、学ばさせていただくことばかりです。